超初心者のAndroidアプリ開発ノート

専業主婦、プログラミング経験0からのスタート!本とGoogleに頼って勉強中。分からないこと、調べたことを載せていきます。

超初心者の『AndroidStudioではじめるプログラミング入門』 徹底レビュー

 

 ずーっと、この本をメインテキストとして勉強してきましたが、サンプルプロジェクト あと2つを残して一旦この本をお休みすることにしました。正確にいうと、入力したけれど動かす事ができなかった(涙)。写経も疲れました。

他の勉強をする前に、プログラム超初心者がこの本で勉強してみてどうだったかということをまとめておきます。

この本を読み終えるのにかかった時間 

84日間×平均2.5時間 

毎日勉強できたとしたら約2ヶ月半!私は、諸事情から毎日は勉強できていないし元々のSPECが低いので1年近くかかりました。

受験を経験したばかりの若くて賢い頭脳だったら、1ヶ月かからないんじゃないかな??学生の皆さん、夏休み毎日頑張ればいい線いくと思います。

 

Errorの原因を探していた時間

 約31日×平均2.5時間

勘違いと思い込みと主人のあやしい誘導によって始めたプログラミング。前提となる知識が殆ど無い私にとってこの本と格闘した84日間はまさにError地獄。

頼れるものがあるなら頼りたかった!セミナーに参加したり分からないことを聞ける知り合いがいるならもっと楽だと思います。

この本を通して得たもの

AndroidStudioに慣れたこと

Error地獄と戦っているうちに慣れました。AndroidStudioは現在英語仕様です。最初は戸惑いましたが、さすがに慣れるものです。

1冊やり通したという自信

このブログでブツブツ愚痴をつぶやいてきましたが、もう少し続けられそうな気持ちになりました。

この本に星をつけるとしたら、、、

☆は付けられません。

なぜなら、他の本を知らないから!それに、あまりにも私のレベルが低すぎて評価できません。もしかしたら、悪書をテキストとしてひたすら使用していた可能性も????

でも、食卓からこの本が消えることは一度もなかったし、ピアノでいうバイエル的な感覚さえあります。それに、この本を読んで自分の作りたいアプリのイメージが湧いてきました。誰かにおすすめすることはできませんが、私とって愛着のあるとても大切な本です。感謝しています。

読み終えて感想

私の場合なので参考にならないかもしれませんが、初心者はつべこべ言わず手にとった本1冊やってみろ!!に限ると思います。JAVAを理解して~用語を理解して~スマホの構造を理解して~なんて頭で考えようとしていましたが、そうすると全然前に進まないのです。それより実際動く楽しさを感じながらやる方が前に進めました。勉強をスタートさせた当時AndroidStudioの本はこれしか見つけられなかったので、この本にしがみつきましたが、フィーリングが合う本ならなんでもいい気がします。

出版社の方へ!初心者向けにこんな本があったらいいな

最後に、ちょっと大胆ですが、出版社の方へリクエスト!!

うす~いドリルっぽい入門書が欲しい!

プログラミングの本は分厚くてどれも高いです。自分にもできるのだろうか??ちょっとやってみたい!!と思う私のような超素人が参入するにはとても敷居が高いです。ざっと見ただけで諦めそうです。

なので、手軽な薄い本があったっていいのに~なんて思いました。

「10巻セットだけど、バラで買えるプログラミング入門ドリル」

「 やりきることでモチベーションが保てるドリル」

小学生みたい(笑)でも、そんなプログラミング入門あったって面白い!!なんて思いました。なんとなくですがアイデアはありますので、もしご興味ありましたらご連絡を。

終わりに

明日からは自分の作りたいアプリに必要な勉強をしていきたいと思います。

応援くださった皆様ありがとうございます。