超初心者のAndroidアプリ開発ノート

専業主婦、プログラミング経験0からのスタート!本とGoogleに頼って勉強中。分からないこと、調べたことを載せていきます。

121日目 リリースに必要な画像アセットまとめ

support.google.com

これを見れば全部載っているのですが、あの画像のサイズいくつだっけ??と、ちょっと確認するには面倒に感じたので自分が見やすいようにまとめました。

スクリーンショット画像

f:id:hipopocroco:20151016222627p:plain

ストアの掲載情報を公開するには、2 枚以上のスクリーンショットを用意する必要があります。

  • JPEG または 24 ビット PNG(アルファなし)
  • 最小サイズ: 320 ピクセル
  • 最大サイズ: 3840 ピクセル
  • スクリーンショットの最大サイズを最小サイズの 2 倍以上にすることはできません。

高解像度アイコン

f:id:hipopocroco:20151016222655p:plain

  • 32 ビット PNG(アルファ付き)
  • サイズ: 512px x 512px
  • ファイルの最大サイズ: 1024 KB

宣伝用画像

f:id:hipopocroco:20151016222723p:plain

  • PEG または 24 ビット PNG(アルファなし)
  • サイズ: 1024 px x 500 px 

その他

 プロモーション画像は絶対必要ではなさそうですし、バナーアセットもAndroidTV対応アプリではないので、とりあえず今回は必要なし。

f:id:hipopocroco:20151016222538p:plain

そもそもアセットってなんだ??

まず、画像アセットについてご説明します。
画像アセットとは、PSDファイルのレイヤーやレイヤーグループから、要素に適したサイズで画像の書き出しを自動で行ってくれるPhotoshopの新機能です。

PhotoshopCCでレイヤーごとに画像アセットとして書き出す方法

 もともと、Photoshopの機能ということでしょうか。要素に適したサイズの画像で作られたということでしょうか。綴はassetでいいのかな???

おわりに

最後にこんな作業が待っているとは思いませんでした。面倒くさいものですが、これを丁寧につくると作らないとでは大きな差がでるのかな。。。